サイト内検索

よくあるご質問

よくあるご質問とその回答。テーマ:
SelfCookingCenter®、アクセサリー、技術サービス

調理方法

ロースト -ベーキングトレイ、グリル・ローストプレート、ベーキング・パン

グリル -クロス・ストライプグリル、CombiGrillグリッド

蒸し焼き -深さ60mm、エナメルトレイ

フライ -CombiFry®、エナメルトレイ、ベーキングトレイ

フライ(衣つき) -ベーキングトレイ、エナメルトレイ

目玉焼き、オムレツ、パンケーキ -マルチベイカー

ベーキングトレイ

ベーキングトレイの素材は熱伝導性に優れたアルミニウムで、接触熱によって非常にきれいな焼き目をつけることができます。特殊付着防止コートが施されているので、食材がくっつくことはありません。

以下の料理に適しています。

  • 魚(尾頭つきまたは切り身)
  • クロワッサン
  • 小型のパン
  • デニッシュ
  • シーフード
  • フライ

引っ掻くようなタイプのものは洗浄に使わないでください。ナイロンのブラシやその他のプラスチック製ブラシが適しています。通常の洗剤を用いて食器洗い機で洗浄することも可能です。

粉状洗剤を用いた食器洗いシステムは使用しないでください。

CombiFry®

CombiFry®により、下揚げされた食品の大量調理が初めて可能になりました。油脂の購入、保管、廃棄にかかるコストがなくなり、手間隙が大幅に省けます。
RATIONALのCombiFry®では、カロリーが最大で40 %抑えられ、油脂の使用量95 %削減されるので、下揚げされた食品をヘルシーに調理できます。

最大投入量は仕様によって異なります。例えば、CombiFry® 1/1 GNでは1 kgです。

理想的な仕上がり結果にするため、最大でラック2段ごとに投入してください。

CombiFry®は食器洗い機での洗浄、または手洗いが最も簡単です。

以下のような、下揚げされた食品に適しています。

  • フライドポテト
  • コロッケ
  • ウェッジズ
  • イカリング
  • 春巻き

CombiGrill

CombiGrillは熱伝導にとても優れ、食材にきれいな焼き目をつけることができます。監視や食材の裏返しなどの手間もかかりません。こうして大量の品も簡単に調理できます。

RATIONALのCombiGrillは1/1 GNのサイズでお求めいただけます。

理想的な仕上がりにするため、以下の最大投入量を超えないようにしてください。

  • 型式61:CombiGrill 3枚、グリッドごとにステーキ8枚、合計でステーキ24枚
  • 型式62:CombiGrill 6枚、グリッドごとにステーキ8枚、合計でステーキ48枚
  • 型式101:CombiGrill 5枚、グリッドごとにステーキ8枚、合計でステーキ40枚
  • 型式102:CombiGrill 10枚、グリッドごとにステーキ8枚、合計でステーキ80枚
  • 型式201:CombiGrill 10枚、グリッドごとにステーキ8枚、合計でステーキ80枚
  • 型式202:CombiGrill 20枚、グリッドごとにステーキ8枚、合計でステーキ160枚

CombiGrillは最大で300°C(572°F)まで使用可能です。

食材に十分な厚さ(1cm)があり、調理開始時に低温(冷蔵庫温度が理想)であれば、理想的なグリルの焼き目をつけることができます。

いいえ。CombiGrillは熱伝導性にとても優れているので、予熱は必要ありません。

引っ掻くようなタイプのものは洗浄に使わないでください。ナイロンのブラシやその他のプラスチック製ブラシが適しています。通常の洗剤を用いて食器洗い機で洗浄することも可能です。

粉状洗剤を用いた食器洗いシステムは使用しないでください。

新鮮か冷凍かに関わらず、ステーキ、魚、グリル野菜などを調理できます。

グリル野菜では、油を塗ると味がよくなるので、お勧めです。魚や肉では、必ずしも油を塗る必要はありません。

グリル・ピザ用プレート

熱伝導性に優れたグリル・ピザ用プレートを利用すれば、手作りあるいはインスタントのピザなどをプロのように焼き上げることができます。裏面では、ステーキ、野菜、魚などをグリルすることができます。グリル・ピザ用プレートには、優れた表面付着防止加工が施されており、非常に堅牢かつ長持ちです。TriLax® 特殊付着防止コートは焼き目をきれいにつける性質を持ち、300°Cまでの温度での使用に最適です。

グリル・ピザ用プレートは予熱を加えて使用します。

最大投入量は調理する品の大きさによって異なります:

  • 野菜は各段、
  • 大き目の食材は1段おき

引っ掻くようなタイプのものは洗浄に使わないでください。ナイロンのブラシやその他のプラスチック製ブラシが適しています。通常の洗剤を用いて食器洗い機で洗浄することも可能です。粉状洗剤を用いた食器洗いシステムは使用しないでください。

グリル面を使用

  • グリル野菜
  • 薄い/分厚いステーキ
  • ラム背肉骨付き
  • カツレツ
  • メダイヨン
  • 鶏胸肉
  • シーフード
  • 肉の串焼き
  • 魚は場合によって異なります(皮がついている側はグリルしないこと)

ベイク面を使用

  • ピザ
  • タルト・フランベ
  • ピタパン
  • 石焼釜パン

スパイク付きチキングリッド

スパイク付きチキングリッドでは、鶏や鴨を立ててローストすることができます。皮目はパリッと香ばしく焼き上がり、ぱさつきがちな胸肉はジューシーに仕上がります。

スパイク付きチキングリッドは、異なるサイズの鶏肉に適しています。鶏のサイズに応じて、異なるサイズのスパイク付きチキングリッドをご利用になれます。

鶏肉のサイズ(以下の重さまで)
1.3 kg:H4 1/2 GN
1.8 kg:H6 1/1 GN
1.3 kg:H8 1/1 GN
950 g:H10 1/1 GN

可能な最大投入量(羽):

型式61:16
型式62:32
型式101:24
型式102:48
型式201:48
型式202:96

マルチベイカー

マルチベイカーは、目玉焼き、オムレツ、お好み焼きなどを一度に大量に美味しく仕上げることができます。特殊付着防止コートが施されており、食材がこびりつきません。TriLax® 特殊付着防止コートは焼き目をきれいにつける性質を持ち、300°Cまでの温度での使用に最適です。

以下の食品に最適です。

  • 目玉焼き
  • オムレツ
  • じゃがいもロスティ
  • トルティーヤ
  • タルト

引っ掻くようなタイプのものは洗浄に使わないでください。ナイロンのブラシやその他のプラスチック製ブラシが適しています。通常の洗剤を用いて食器洗い機で洗浄することも可能です。

粉状洗剤を用いた食器洗いシステムは使用しないでください。

料理の味をより良いものにするために、軽く油を塗りつけることをお勧めします。

ポテトベイカー

RATIONALポテトベイカーは、ポテトやトウモロコシなどをアルミホイルを使わずに焼くことができます。調理時間も最大50%短縮することができます。

ポテトベイカーはベイクドポテトやトウモロコシなどに最適です。

ポテトベイカーは、市販の食器洗浄機で洗浄できます。

UltraVent®

UltraVent®の換気凝縮テクノロジーにより、スチームを吸い込み、凝縮された水を排水管へ排水します。UltraVent Plusには特別なフィルター装置が追加装備されており、蒸気だけではなくグリルやローストの際に発生する煙も同時に吸収します。
これで大がかりな排気設備の設置が必要なくなります。外部接続もまったく不要です。設置は簡単で、後付けもいつでも可能です。

フィルターの構成部分ならびにその後ろにある排気フードは少なくとも週1回は洗ってください。
ご注意:洗浄を怠ると、火災の危険が生じます。

手順:

  • 右の油脂フィルターのロックを、ドライバーを使ってはずす
  • 油脂フィルターを上にずらす(右のフィルターから)
  • 油脂フィルターの下側を前に引き、フードからはずす
  • 食器洗い機での洗浄が可能

取り付けは、逆の順序で行います。これ以外に洗浄の必要はありません。

  • プレフィルター(油脂フィルターの後ろ)が汚れていると、発光ダイオードが下向きの矢印で点灯します。
  • メインフィルター(UV Plusの上部)が汚れていると、発光ダイオードが上向きの矢印で点灯します。
  • フィルターが使用されていない、またはフィルターを認識できない場合は、発光ダイオードは「Error」と表示します。


プレフィルターもメインフィルターも、汚れた場合は洗浄は不可能で、交換が必要となります。

VDI 2052はRATIONALのUltraVentまたはUltraVent Plusには該当しません。この基準は室内空気技術設備、つまり流入空気・排気設備に関するものだからです。RATIONALのUltraVentまたはUltraVent Plusは、VDI 2052に準拠して流入空気、排気の余裕が十分ある場合、または厨房の総合接続負荷が25 kW以下の場合、いつでもご使用になれます。

RATIONALのUltraVentまたはUltraVent Plusは相対湿度を約37~40%下げます。

RATIONALのUltraVentまたはUltraVent Plusの上部には排出のための開口部があるので、安全上の理由から、この間隔が推奨されます。

UltraVentまたはUltraVent Plusは全てのSelfCooking Center®とCombiMaster® Plus 61、101、62、102、201 (電気式)および、61、101(ガス式)に後付けできます。

ガス式ユニットでは、電気式用とは異なるUltraVentが必要になります。取り付けの際には、ガス燃焼によって生じる排気は排気煙突または室外に流さなくてはいけないことに注意してください。

UltraVent排気フードは全てのSelfCooking Center®とCombiMaster® Plus 61、62、101、102、201 (電気式)および、SelfCooking Center®とCombiMaster61、101(ガス式)に後付けできます。同じく、UltraVentは電気式のCombi-Duo(上段61E/下段61E、上段61E/下段101E)で使用できます。UltraVentをCombi-Duo(上段61E/下段61E)に設置する場合は、その背丈が低いことから、Combi-Duoの型式 61/101用の架台を使用されるようお勧めいたします。

芯温センサー

一般的には、

  • 6点式芯温センサーはSelfCookingCenter®での使用を対象としています。
  • 2点式芯温センサーはCombiMaster®で用います。

最も厚い箇所に、やや斜め、角度45℃で挿します。

芯温センサーはiLevelControlでもご利用いただけます。ここでは、芯温センサー3本の使用が推奨されます。

一定の芯温に達すると、料理が完成します。6点式の認識方法によって、正確な芯温が認識され、調理プロセスが相互作用的に調整されます。

RATIONALのオリジナル・アクセサリー

新しい可能性を発見

詳細情報
Image

コンタクト

弊社製品ならびにRATIONAL社についての全てのご質問に喜んでお答えいたします。

03-6316-1188 折り返しのお電話サービス ご連絡お待ちしております
Image

ChefLine®

経験豊かなラショナルのシェフが使用に関してのお客様のご質問に1年365日いつでもお答えします。個人アドバイスの枠内では、専門的なアドバイスと効果は証明済みのヒントの数々を、必要なだけ、スピーディーかつ分かりやすくご提供します。

03-6316-1199 ご連絡お待ちしております
Image

販売店

お住まいの郵便番号と市町村を入力して検索すれば、お近くのラショナル販売店を見つけられます。 大都市の場合、さらに詳しい住所を入力すれば、よい検索結果を得ることができます。

おところを入力してください。

サイト内検索
Image

サービ

優秀なRATIONALサービスパートナーの緊密なサービスネットワークが24時間体制で皆さまをサポートします。お近くの有能なRATIONALサービスパートナーはこちらから検索できます。

サイト内検索
ご連絡お待ちしております