VarioBoost®.

お望みの焼き色をこれまでにない圧倒的なスピードで

2分半でパンは200 °Cに達し、冷えた食材を大量に投入した場合も自動的に熱を維持します。ロット間の長い待ち時間が不要で、最大で4倍調理時間を短縮することができます。VarioBoost®に備わる高密度でネット状の加熱構造は、パン底から食材に均一に熱を伝達し、焦げ付きを防ぎます。焼き付けの容量が非常に大きいので、倍の量の肉を、従来のフライパン、グリルプレート、グリドル、圧力式蒸し焼き器などを使用するよりも高いクオリティで焼くことができます

メリットの一覧
  • 2分半で200℃に昇温
  • 調理スピードが最大4倍に
  • 異なる調理の間でも長い間待つ必要がない
  • 焼き付け容量が40%アップ
  • 焦げつきなし

優れた加熱出力

パワー、スピード、精度の融合

VarioCookingCenter®の加熱性能は非常に優れているため、パン底は数秒で熱せられ、使用可能となります。さらに、従来のグリドルと比べて、より多くの肉に一斉に焼き色を付けることが可能です。肉汁が出ないので、料理の質が向上し、目減りを最大で17 %も削減することができます。その後の洗浄は数分で速やかにおこなわれ、すぐに次の調理に取り掛かることができます。

「VarioCookingCenter®のような最新鋭の機器は私たちにとって非常に大切です。これで私たちはもっと柔軟に対応することが可能になり、人件費を節約でき、光熱費を約20~30%削減できます」

ベルント・リュッツ, 料理長, コンティネンターレ健康保険