圧力調理

プレッシャー(圧力調理)で完璧な仕上がり。

ピーク時にもっと早く作業しなくてはならないなら、圧力オプションを用いてラグー、蒸し煮料理、スープ、フォン、煮込みなどの調理時間をさらに30%短縮してはどうでしょう?

そして、内蔵された調理知能、VarioCookingControl®によってちょうど希望の仕上がりとなります。

メリットの一覧
  • 調理時間を30%短縮
  • 正確な加熱
  • 取り扱いが簡単
  • メンテナンス要らずのシステム

最大の柔軟性

革新的な技術 – 簡単で安全

高性能のVarioBoost®加熱システムはボタンにタッチするだけで、短時間で圧力を生成し、これを調理プロセス全体においてコンスタントに維持します。そうすることにより、食材の細胞組織の損傷を防ぎ、短時間で優れた仕上がりを達成することができます。さらに、圧力調理オプションにはメンテナンスが不要。追加のランニングコストもかかりません。

  • VarioCookingCenter® 311+では28kgの豆をわずか20分で圧力調理できます。
  • VarioCookingCenter® 112+では28リットルのフォンドヴォーをわずか20分で圧力調理できます。

「水道と電気のコストを節約できるので、ピザ窯とパスタマシーンを備えた魅力的なオープンクッキング設計を実現できました」

アントン・ブーヒャー, プロジェクトマネージャー, (デットヴィル)