RATIONAL
喜びを生む違い

皆様に最高の調理ツールをご提供することが、私たちの40年以上にわたって、私たちの願いです。 1973年にたった18人のスタッフとスタートを切った時、この志が私たちのサクセスストーリーの基本になるとは誰も想像していませんでした。

私たちは自らのことを純粋な機械製作者ではなく、革新的なソリューション提供者であると考えています。 私たちが最初に、そして最後に考えることは、お客様の満足です。 このビジョンこそがRATIONALを世界屈指の市場・技術リーダーたらしめたのです。 現在では世界中で毎日1億4千万食がRATIONALのユニットを用いて調理されています。

私たちの調理システムは90万台以上も市場に出回っており、世界中のプロの厨房で標準となっています。 私たちが正しい道を歩んでいることは、ドイツ、英国、アメリカ合衆国の関連市場におけるRATIONALのお客様の98%が弊社製品を推奨される(弊社の2018年度Kantar TNS調査調べ)という ことからも証明されます。

ファクトとデータ
  • 600件以上の特許、特許申請、実用新案
  • VarioCookingCenter®の普及台数 約45,000台 (2005年以降)
  • ラショナル製品の普及台数 約1,000,000台
  • 46年以上にわたる調理研究
  • 50%以上-多機能機器の世界市場シェア
  • 59のユニット言語
  • 31の子会社

100%メイド・イン・ヨーロッパ

RATIONALのユニットは2ヶ所の拠点で生産されています。 SelfCookingCenter®とあらゆるスチームコンベクションオーブンの故郷であるドイツのランツベルク・アム・レヒ とiVarioが開発、生産されているフランスのヴィッテンハイムです。

お客様が高品質で申し分ない製品をお受け取りになるよう、全てのRATIONAL製品は出荷前に4人のスタッフによってチェックされます。 そしてさらに改善を続けるため、企業内の全技術部門が定期的に弊社製品の品質保証に関するコーディネートをおこなっています。

料理人の企業

私たちの企業理念は、研究開発の構成においても反映されています。ここでは物理学者、食品科学者、開発技術者、そしてプロの料理人が緊密に協力しています。RATIONALは料理人のための企業であるだけではなく、250人もの優秀なシェフを抱えた“料理人の企業”でもあるのです。こうした実用主義を実践する組織が、RATIONALならではの革新能力を生み出す強固な基盤となっているのです。

「私たちの目標は、お客様のために製品と性能をさらに開発、向上することです。現場主義を貫いた組織が、RATIONALならではの革新能力を生み出す強固な基盤となっているのです」

Peter Wiedemann, 技術部門取締役, RATIONAL AG